未分類

革のハンドメイド お財布からポーチへとサイズ変更の物 後半

通常はキャメル×うぐいすの手縫いで
お作りしておりますが、ご希望の赤で
本体とマチを縫い合わせます
縫い合わせただけで なにもしていないコバに
染料を入れて
磨くと つややかになります
うまく取れていない写真では お伝えしきれておりませぬが、
磨いたばかりの少し湿ったコバの状態が何ともいえないのです
すべて仕上がったら最終確認をしているのですが
ご指定のサイズより少しだけ小さく できあがっておりました
!!?
裁断まちがい です、、
朝一で急いで作り直して発送しました
ポケットが片側にだけついております
いつもはファスナーの最後の部分は切りっぱなしです
切りっぱなしでもなにも問題はなくて
むしろ そこに革の厚みがあると邪魔になってしまう場合もあるのですが、
ポーチとして使うには そうじゃあないほうが良いと思い
勝手につけちゃいました

大きさはこのくらいです
最初に制作した方の 小さく仕上がってしまった
ポーチは自分で使ってみているのですが、お財布よりも
大きいこの革は持ちごたえ(?)が良く
手の全部で感じられる手触りが気持ちがいいです
私はポケットを最大限に使って 手ぶらで出かけるのですが
ポケットが無いときは これに入れてクラッチバッグとして
使っております
yさん お作りさせて頂き ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です