未分類

革のハンドメイドはお休み 糸島シェアハウスの 日本の古いたてもの 

古い日本の建物の凄さに
いつも感動してしまいます
畳に座ったときに
庭が望めるようになっている高さのガラス戸

ガラスの上は 向こうがみえない障子紙です

小さく細やかな作りに
『なんでこんな事をしたのだろう』 と
思わず ため息が出てしまいます

きっとこれ

外国の人から見てもハイセンスです

日本の古い建物は ガウディのような
有名な建築物に匹敵する と思っております


木なのに 毎年ちゃあんと、あんなに
たくさんの花をつける桜にもため息です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください