未分類

革のハンドメイド 長財布にウォレットコード用のD管を加工します

お客さんに喜んで頂いたので
ご紹介いたします

何もないところに、
ウォレットコードをひっかける為の
金具を追加した長財布です
引っかかりにくい形に裁断した革パーツと
D管と呼ばれる金具を取り付けます
こんなに小さいパーツだけど
D管を取り付けるには必ず必要
革の形をあーでもない こーでもないと
模索し試し この形をとりました
お財布を選ぶ時点で ウォレットコードを使う方には
無くてはならない加工です

どうぞご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください