未分類

レザーハンドメイド 革のコインケースのサイズ違いを試作中に思うこと

染料を入れて磨きます
磨くと左側のようになります
染料の水気を帯びるのと同時にオイルを含んだ
布で磨くと艶やかになります
量産して全部売ってしまいたいですが
今日のこれは量産ではなく いつでもすぐ作れる為の
裁断済みストック
あとはファスナーをつけて縫っておわりです
そういえばこのコインケース
以前お客さんから もう少し大きめがいい
と いうご希望があったので試作中です
ただ単に大きくすればそれはそれで
間違っていないと思います

でもなぜ お客さんが “もう少し大きく”
と感じたのか
もしかして カードを入れたいのかな

もしかして 何かあったとき用にお札も
入れておきたいのかな

もしかして 見た目のバランスかな
ひとりの人が思ったことは
きっと他の人もそう思うかも知れませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください