未分類

セイコーミシンの糸調節

制作にかかせないミシン

けっこう昔のミシンを使ってるので、機嫌が悪く、調子が悪いときもあります

整備もなかなかむずかしい

調整するとこも多々あります

これは
鞄を縫うときに使っている糸、
それを調節するミシンの一部分です

革の厚みに合わせて調節します

革の堅さや柔らかさでも調整が必要になってきます

これがうまくうまくいかないと針穴から糸が見えてきてしまい、
非常に見た目が悪くなります

これがばっちり合うと気持ちいいんです

今日は、お天気もよいので制作は控えめで散歩にでもいってきます

もう春ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください